カテゴリー別アーカイブ: 未分類

2020年度春学期にSFCでフランス語授業を履修する予定の皆さんへ

フランス語セクションの西川です。
いよいよ授業が4月30日から始まりますね。
授業で使うのはWebEx Trainingです。スムースな授業運営のために、
皆さんがシステムに入れるかを確認する「授業前チェックイントライアル」を
4月22日水曜日午後14時から18時まで行います。

この時間帯の中で都合の良い時に、CNSメールにお送りしたリンクから中に入れるかどうかを実際に試してみて下さい。
中に入ったら、簡単な指令がありますので、それを終えたらミッションコンプリートです。
初日の授業の混乱を避けるためにも、ぜひぜひご協力お願いします。
では22日に!

フランス語科目の履修について

新入生の皆さん、在校生の皆さん、

こんにちは、フランス語セクションからお知らせです。

いまシラバスを読みながら、春学期にどの授業を履修しようかとあれこれ考えているところでしょうか。フランス語科目の履修について質問がある場合には、気軽に下記のアドレスにメールを送ってください。その際、質問と一緒に、学部・学年・名前も記してください。

 

 

<注意:フランス語の全レベルの授業について>

シラバスを記入した時点では「オンキャンパスの可能性がある」のカテゴリーを選択しましたが、原則として、フランス語科目は、レベルを問わず、春学期期間中はすべてオンライン授業の予定です。(2020年4月10日)

 

フランス語セクション

2020年度春学期外国語履修資格試験(フランス語)のお知らせ

 

フランス語の外国語履修資格試験は、2020年度春学期については、以下の日程でおこないます。

2020年4月2日(木)15:00-16:30

 

試験はオンライン(メール等併用)でおこないます。試験時間中にSFCのキャンパスにいる必要はありません。ただし、上記の日時にネットにつなげられる環境を自分で確保してください。なお、この日時以外での再試験は、理由の如何を問わず、一切おこないません。

履修資格試験の受験を希望する人は、3月23日(月)から4月1日(水)15 :00までの間に、以下のアドレスにメールを送ってください(締め切り日時は厳守のこと)。メールの件名は「フランス語履修資格試験の受験希望」としてください。

 

 

受付期間内にメールが届いたら、遅くとも4月1日中には、試験の詳細を折り返しメールでお伝えします。

この試験に関する質問も上記のアドレスに宛てたメールで問い合わせることができます。

 

なお、フランス語のクラスの履修資格、および資格試験の対象になる場合は、以下の通りです。

・直前の学期にベーシック1を履修し、単位を取得していれば、自動的にベーシック2の履修資格あり

・直前の学期にインテンシブ1/ベーシック2を履修し、単位を取得していれば、自動的にインテンシブ2の履修資格あり

・インテンシブ3および4では、直前の学期に1つ下のレベルのインテンシブの授業を履修し、単位を取得していれば、自動的に履修資格あり

・ある学期にインテンシブ4を履修し、単位を取得していれば、その直後の学期からフランス語スキルの履修資格あり

・在校生がベーシック1、インテンシブ1の履修を希望する場合はSFC-SFS上のシラバスの指示に従って、志望理由書を登録する

・上記のケース以外でフランス語科目を履修するためには、履修資格試験に合格する必要あり

 

以上です。

 

 

 

2019年度秋学期 Conférence のお知らせ

今学期も世界で活躍するゲストを招いた特別講演、Conférenceの時期がやってきました!!

今回は「旅するフランス語のような講演会」と題しまして、Eテレのフランス語学習番組の制作に関わっている方々をお招きしています!

[スペシャルゲスト]

NHK エデュケーショナル語学部プロデューサー 小野さくらさん

NHK エデュケーショナル語学部ディレクター  渡辺有珠さん

[日時・場所]

2019年12月6日(金)2限(11:10〜)@AVホール

※時間厳守の集合でお願いします。

[内容]

・第一部…NHK Eテレのフランス語学習番組についての色々

・第二部…國枝先生・パトリス先生 NHKラジオ・テレビ番組のお話

 

なお、この日はこの講演がフランス語インテンシブ(1, 2, 3, 4)全クラス合同の授業となります。通常の授業は開講されませんのでご注意ください。

 

講演会ポスター2019

 

2019年度秋学期 外国語履修資格試験日程について(フランス語)

2019年度秋学期 外国語履修資格試験日程について(フランス語)
日付:9月13日(金)
場所:ο11(オミクロン11)
時間:16:15-17:45

合格すると履修できる科目:ベーシック2、インテンシブ2・3・4、スキル

受験希望者は、指定の日時に筆記用具を持って上記の教室に来てください。事前申込は不要です。

なお、2019年度秋学期の新1年生で、インテンシブ1・ベーシック1より上のレベル授業の履修を希望する場合は、この試験を必ず受ける必要があります。

備考:資格認定試験受験の要不要などの詳細については、フランス語研究室のWebサイト(https://french.sfc.keio.ac.jp/home/ ) の「授業」欄にある「履修資格について」というページを参照してください。

 

 

 

TCF(フランス語学力テスト)開催概要・申込受付開始のお知らせ [6/26締切]

SFCでフランス語を履修している皆さん、

フランス語研究室からのお知らせです。

SFCのキャンパスでは、年に2回、TCF(フランス語学力テスト)を実施しています。
2019年度春学期は、2019年7月13日(土)に開催します。

時間は、TCFを12時45分から、TCF Québecを14時45分から、それぞれSFCで行います。

申し込み期限は2019年6月21日(金)までです。

受験をご希望の方は、以下の申し込み用のフォーマットを埋めて、
フランス語研究室CA・藤谷悠( fujitani [@] sfc.keio.ac.jp )宛てにメールで返送してください。
申し込みをされた方には、締切日以降に受験料の支払い方法についてのご連絡をいたしますので、そちらもご確認ください。
———
[TCF申し込みフォーマット]
・氏名(ふりがな付き):
・年齢:
・性別:
・生年月日:
・国籍:
・受験する試験の選択:TCF or TCF Québec
———-

以下はTCFの説明です。

———-

●TCFって何?

フランス文部省が認定しているフランス語能力試験です。TOEICのように、スコアで自分の実力をはかる試験です。

仏検は日本国内で行なわれる試 験ですが、TCFは当然ながらフランスで通用する国際標準の試験です。
スコアは2年間有効です。具体的にはヨーロッパ評議会が定めたヨーロッパ共 通参照枠、6段階(A1, A2, B1, B2, C1, C2)によってレベルがはかられます。
また慶應義塾の塾交換留学では語学能力を証明する必要がありますが、TCFのスコアはその証明に使うことができます。

留学を考えるならばぜひこのスコアは持っていたいものです。

●なぜSFCでTCF?
SFCはTCFの公式試験会場です。そのメリットは何?もちろんキャンパスで受験の申し込みができ、また試験が受けられるということもあります。

そして何よりも「安い値段で」受験できるのです!皆さんはSFCで受ければなんと!受験料は、他の会場で受けるよりも安い9,000円で済みます (「TCF必須試験」の場合) 。

なお、ケベック用のTCFの受験料は一律12.000円です。

●試験対策はどうすればいいの?

λ309およびメディアセンター2階のMMLSにTCFの問題集がおいてありますのでぜひ手に取ってごらんください。

———–
以上です。
皆様からのご応募をお待ちしております。

2019年度 春学期外国語履修資格試験日程について(フランス語)

日付:4月2日(火)
場所:ο11(オメガ館11)
時間:15:00-16:30

合格すると履修できる科目:ベーシック2、インテンシブ2・3・4、スキル

特に新1年生でインテンシブ1もしくはベーシック1より上のレベル授業の履修を希望される方は
この試験を必ず受ける必要があるため、ご注意ください。

備考:資格認定試験受験の要不要等詳細はフランス語研究室のWebサイト(https://french.sfc.keio.ac.jp/home/)の「授業」にある「履修資格について」を参照してください。

何かご不明点ございましたら担当教員 宮代康丈 までご連絡ください。

2018年秋学期 Conférence のお知らせ

今学期も世界で活躍するゲストを招いた特別講演、Conférenceの時期がやってきました!!

今回は落語家・タレントとしてご活躍されている尻流複写二(シリル・コピーニ)さん

に特別講演・独演会を行っていただきます。

 

南仏のニースで生まれ育ったシリルさんがなぜ、日本にそして落語に興味をもったのか?
海外への落語の普及だけでなく、漫画のフランス語翻訳等も行い、日本文化の発信に大きな力を注ぐシリルさんから貴重なお話を聞ける機会になりそうです!
また落語の独演会も行います。こちらも楽しみですね!!

 

さて大切な日時と場所ですが

2018年12月7日(金)2限(11:10〜)@AVホール

となっています。

なお、この日はこの講演がフランス語インテンシブ(1, 2, 3, 4)全クラス合同の授業となります。通常の授業は開講されませんのでご注意ください。

またこの講演は主にフランス語インテンシブの履修者向けのものではありますが、講演自体は日本語で行われるため内容に興味が少しでもある…という方はぜひお気軽にご参加ください!!

何かご不明点ございましたらフランス語研究室SA 原田浩平 t16718kh[あっと]sfc.keio.ac.jpまでご連絡ください。

2018年春学期 Conférenceのお知らせ

今学期も世界で活躍するゲストを招いた特別講演、Conférenceの時期がやってきました!!

今回はカリブ海に浮かぶ島マルティニークと日本をつなぐお仕事をしている

日本マルティニーク・グアドループ友好協会のフランソワ・レジナさんと山分志穂さん

に講演を行っていただきます。

 

フランスの海外地域圏であるマルティニーク。花の島とも呼ばれ、かのコロンブスが「最も美しい場所」と評した島でもあります。そんな島で生まれたフランソワさんがなぜ日本との架け橋を築かれたのか? 気になりますね!!!

 

さて大切な日時と場所ですが

2018年6月19日(火)2限(11:10〜)o12

となっています。

なお、この日はこの講演がフランス語インテンシブ(1, 2, 3, 4)全クラス合同の授業となります。通常の授業は開講されませんのでご注意ください。

またこの講演は主にフランス語インテンシブの履修者向けのものではありますが、講演自体は日本語で行われるため内容に興味が少しでもある…という方はぜひお気軽にご参加ください!!

何かご不明点ございましたらフランス語研究室SA 原田浩平 t16718kh[あっと]sfc.keio.ac.jpまでご連絡ください。

講演会ポスター(訂正版2)

Conférenceのお知らせ

12月8日(金)のフランス語インテンシブ(1、2、3、4)クラスは、2限に全クラス合同で講演会を開催します。

西アフリカにてフランス語と野球で国際貢献をしている出合祐太さんが、現地での体験、夢の叶え方、与え方について語ります。

場所はメディアセンター向かい、ITCの地下にあるAVホールです。

—詳細—
2017年12月8日(金) 2時限(11:10-) ITC地下 AVホール

みなさん、ぜひいらしてくださいね!

poster2-05